逆襲の社畜

社畜であった管理人が、失業手当や傷病手当金を駆使してきた経験を活かし、転職サイトを攻略して世の中に逆襲をする!

再就職するなら、アルバイトやパートから正社員を目指すべき?

アルバイト

いきなり正社員に再就職は難しい?


再就職先を探そうとしている人でよく聞くセリフがあります。

「いきなり正社員に応募するのはハードルが高そうだし、
まずはアルバイトやパートで仕事を探そう・・・」



確かに気持ちはわかります。

あまり実務経験が無かったり、
自分の能力に自信がない場合、
再就職に大きな不安を抱えていることでしょう。


でも、将来への不安も大きいので、
正社員で働きたい思いはある。

それなら、アルバイトやパートから正社員になることを目指そう。

こう考えるのです。


本当にそれで正社員になれると思いますか?


スポンサードリンク


↓ブログの応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


「正社員登用制度」があるかどうか


「正社員登用制度」といって、
アルバイトやパートの人で、正社員希望の人に対して、
ある一定の基準を満たしたら、
正社員になれるという制度を設けている会社もあります。


「正社員登用試験」があったりと簡単ではないですが、
正社員になれる可能性はあります。


ただ、実際にはこのような制度はあれど、
形骸化している制度の場合もあります。


求人で他社より強みをアピールするための
「誘い水」としての制度かもしれません。


このように、世間知らずの若い人たちを利用しようという企業も少なくありません。


そのような世間知らずの人たちに対しては

「アットホームな雰囲気の職場です」

と言って、不安を和らげようとしてきますのでご注意を(笑)

アルバイトやパートから社員を目指したい人へ


あえてアルバイトやパートとして働きながら
社員を目指したいという人。



とにかくすぐにでも働いて、
お金を稼がないといけない状況の人。



いずれは社員になれたらイイな・・・



もし、上記のようにアルバイトやパートから正社員を目指す人は、
とにかく職場の社員と仲良くなりましょう。



社員に評価されなければ、
社員にはなれないのです。



もちろん、社員にコビを売れという意味ではないです。

ですが、たとえ強い権限がない社員だとしても、
会社側に口利きをしてもらえれば良いのです。


とにかく、社員の誰かに動いてもらう必要があるのです。



社員に評価されるにはどうしたら良い?


社員と仲良くなってコミュニケーションを取る機会を増やさなければ、
正社員登用をどれほど強い思いで希望しているかすら会社側には知ってもらえません。


そして、一番重要なのは、
仕事ぶりで、認めさせる。

これがアルバイトから正社員になる道の王道パターンです。


時間がかかりそうですよね?

実際、時間はかかります。


社員に急な欠員が出るなどの状況が重なったりしない限り、
都合良くアルバイトやパートから社員になれることはないのです。


まとめ


・アルバイトやパートから正社員になるのは、
 正社員として採用されるより難しい!
 
・正社員を目指すのなら、最初から正社員の求人に応募しよう!

・アルバイトやパートから社員を目指すのなら、
 社員と仲良くなったりと、社員に評価してもらえる働きを意識しよう!



関連記事

1日1クリック!ご協力お願いします。 キミの応援が、このワタシのブログ更新のためのエネルギーとなる!


転職・キャリアランキングへ

スポンサードリンク

[ 2016/10/15 20:52 ] 転職活動について | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する